西川史子が金スマで母について激白!異常な教育と愛情が明らかに!

西川史子さんは金スマ母親異常教育
受けてきたことをカミングアウト!

その異常教育とは一体どのようなものだったのでしょうか?

 

Sponsored Link

 

西川史子(にしかわあやこ)さんプロフィール

生年月日 1971年4月5日 現在41歳
出身地  神奈川県相模原市
血液型  B型
身長   160cm
聖マリアンナ医大卒業
ホリプロ所属

西川史子が金スマで母について激白!異常な教育と愛情が明らかに!

聖マリアンナ医大在学中にミス日本に出場、
そこでフォトジェニック賞を受賞。
また、在学中に恋のから騒ぎにも出演しており、
西川史子さんの芸能活動はすでに始まっていました。

大学卒業後、医師登録を終えた後も
芸能活動と勤務医の両方を続けています。
将来の夢は医療ジャーナリストだとか。

 

 

 

西川史子さんのお母さんはとは?

西川史子さんの家系は皆お医者さん。

 

お父さんも整形外科医で、かなり厳しい方だったようです。

一方お母さんからは溺愛されて育ったそうです。

 

西川史子さんのお母さんは、大学で研究職に就いていましたが、
24歳の時に結婚して専業主婦に。

西川史子 教育

 

医者の家系という立派な家を守るために、西川史子さんへの
教育愛情異常なものだったと言われています。

その愛情が今の西川史子さんの人格を形成したと
言っても良いでしょう。

 

西川史子さんの有名な台詞「結婚相手は年収4000万以上」
これは母親の言葉だそうです。

 

また、お金とコネがあれば人生は大抵どうにかできると
教えたのも西川史子さんのお母さんで、
お金持ちの家系の傲慢で高飛車なキャラも
ここから産まれたのではないでしょうか。

 

 

 

西川史子さんの家の異常な教育方針が、金スマで明らかに?

西川史子さん自身も、芸能活動の傍ら整形外科医とし
て勤務医をしているのは有名です。

 

医者になること以外は許されなかった厳しい家庭にもかかわらず、
タレントとの二足のわらじが許されたのはなぜなのでしょうか。

金スマで、西川史子さんの実家の異常
教育方針が明らかにされています。

 

小学校の頃から5教科全てに家庭教師がついていた。

これは、何としても医者にしようという
家庭ならではの教育ですよね。

 

Sponsored Link

 

しかも、西川史子さんは親の期待に添い
常に好成績だったそうです。

テストで100点取れば1万円。

 

お金持ちの家庭はさすがです。

値段が少々異常かとは思われますが…

でもこれならモチベーションが上がりますよね。

 

良い成績ならばお金は好きに使って良い。

これもお金持ちの家庭ならでは。

学生の頃の西川史子さんは、
どのようなことにお金を使っていたのでしょうか。

西川史子 異常

 

医者になる為の勉強以外のことはすべてお金で解決。
お金とコネで99.9%が上手く行く、というのが
モットーの西川家ならでは。

 

医者への教育以外はさせない、という確固たる信念が
伝わってきますね。

いくら西川史子さんを医者にさせたいからと言って、
金スマで発表されたこの教育方針は
さすがに異常としか言えませんね。

 

ですが、芸能活動との二足のわらじはOKなのが謎ですよね。

 

 

 

そんな西川史子さんの学生時代は

高校生の頃は夜遊びしまくっていたが・・・

 

必死に勉強して現役で医大に合格

大学では7股

医師国家試験の前日にミスコンテスト出場

国家試験も一発合格

西川史子 金スマ 母

 

西川史子さん自身もかなり派手に遊んでいたようです。

どうやら、医者になれさえすれば
何をしても良いという家庭のようです。

 

金スマで異常家庭教育、奔放さを暴露しましたが、
これからも高飛車で傲慢な女医というイメージで
芸能界を突き進んで欲しいですね。

 

Sponsored Link

One Response to “西川史子が金スマで母について激白!異常な教育と愛情が明らかに!”

  1. Makiko Takeuchi より:

    だから医者は嫌いです。
    医者はろくでもない。
    聖マリアンヌ医科大学は医学部でも一番低い大学じゃないですか。
    私も学生時代そこの学生を私も慶応の学生でしたが、家庭教師をしていました。
    彼女はsin30度とcos30度の区別がつきませんでした。
    いまでも聖マリアンヌは同じレベルじゃないでしょうか。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ