入院した方へのお見舞い金額の相場は?親や上司、渡す封筒にも注意!

入院した方のお見舞い金額の相場はいくらぐらいでしょう。
上司に現金でのお見舞いは失礼って本当でしょうか。

そしてお見舞い金を包む封筒はどんなものを使用するの?
そんなお見舞いに関してのマナーをご紹介しましょう。

 

Sponsored Link
 

 

突然の入院!そんな時のお見舞いマナー

入院した方のお見舞いに行くのは、何かと気を使いますよね。

 

相手の負担にならず、喜ばれるお見舞いのマナーを
覚えておきましょう。

まず、お見舞いに行く前に入院した方の病状をきちんと
確認しておきましょう。

 

ケガの状態、体調の回復具合など入院している方の
ご家族に連絡を取ってからの方が良いですね。

入院した方へのお見舞い金額の相場は?親や上司、渡す封筒にも注意!

 

そして、入院している方の負担にならないように
数十分で切り上げて帰るようにしましょう。

お見舞い品を持参する場合、入院生活の際に必要で
あろう物を持っていくと喜ばれます。

 

雑誌や本、タオルなどはいくつあっても重宝しますね。

また、最近はお花持ち込み禁止の
病院もあるのでご注意ください。

 

体調によってはお菓子や果物などの食品も食べられない
場合があるので確認しておくといいですね。

 

 

 

入院お見舞い金を包む封筒ってどんなもの?

お見舞い用の封筒を選ぶ際には、ご祝儀袋のような
お見舞い用の封筒を使用するのが一般的です。

入院 金額 封筒

 

コンビニや文具店などで購入できます。

その際は白赤の結び切りかどうか確認してから
購入してくださいね。

 

また、白い無地の封筒に「お見舞い」と書いて
渡しても大丈夫です。

 

間違っても落とし玉で使うポチ袋や
茶封筒などを使わないように気を付けてください!

 

Sponsored Link

 

また、数人でお見舞い金を包む際は、お見舞い用の
封筒に連名で記載して渡しましょう。

 

 

 

入院お見舞い金の金額、相場はいくらぐらいなの?

さて、いざお見舞い金を包むとなると悩むのが金額

 

入院した相手によって包む金額もそれぞれ違ってきます。

 

あくまで目安ですが、一般的には次のような金額
包む事が多いようです。

入院 親 上司

 

・親 1〜3万円
・親族 5000円〜2万円
・友人 3000円〜1万円
・会社の同僚、社員 5000円〜8000円
・上司 8000円〜1万円

 

日頃のお付き合いの程度にもよると思いますので、
金額は人それぞれだと思います。

 

大切なのは入院した相手を見舞う気持ちですからね。

また、4と9の数字はタブーなので、その金額は
避けてください。

 

 

 

入院した親や上司にお見舞い金は失礼!?

先ほどお見舞い金について説明しましたが、
一般的に自分より目上の人間、上司に対してお見舞い金を
包むのは失礼にあたると言われています。

 

ですが、会社によって慣例があったり、お見舞いの品を
用意する時間がなく、お金を包む事もあるかと思います。

 

全くもってダメというわけではありません。

入院 お見舞い

 

 

上司入院の際は周りの人と相談しながら
決めた方が良いですね。

 

また、に関してはお見舞い金が失礼という事より、
逆に身の回りの世話をしてあげたり、一緒にいる時間を
作ってあげた方がにとっても心強くありがたい、
という解釈ではないかと思います。

 

お金だけ渡してすぐ帰ってしまうのは寂しいですよね。

 

あまり遭遇しないようで、意外と突然起こるや友人、
上司入院。お見舞いの際は金額や包む封筒など、
マナー違反のないようにしたいですね。

 

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ