敬老の日に贈ると喜ばれるケーキや工作とは?英語ではなんと言う?

敬老の日とは、長年社会に貢献してきたお年寄りに感謝し、
長寿をお祝いする日のこと。

日本の祝日ですが、英語では何て言うのでしょうね…?

孫必見、敬老の日に喜ばれるケーキ工作についても調べてみました。

スポンサーリンク

敬老の日とは敬老の日とは、国民の祝日になった歴史は意外と浅いのです。

もともとは、昭和22年、兵庫県野間谷村(現多可町)が定めた
「としよりの日」が発祥で、次第に全国に広まり昭和39年に
国民の祝日「敬老の日」となりました。

敬老の日に贈ると喜ばれるケーキや工作とは?英語ではなんと言う?

 

今までは9月15日と固定でしたが、平成15年からは
9月の第3月曜日が敬老の日となりました。

 

敬老の日とは、お年寄りを敬う日でもあるのですが、
制定にあたってはかなりお年寄りから反発もあったようです。

 

年寄り扱いされるのは面白くなかったのでしょうか?

 

⇒ ご祝儀のルールも勉強しておきましょうね!

 

 

敬老の日、英語で何ていうの?

敬老の日英語で表すとRespect for Aged Day。

敬老の日 英語

 

直訳英語と言えばそう思われますが、お年寄りを大切にしましょう、
尊敬しましょうという意味ではありますね。

 

英語圏の人に訊かれたら
Respect for Aged Day,third Monday of September と答えましょう。

 

 

敬老の日のおすすめケーキは?

せっかくの敬老の日だから、家族揃ってみんなで
お祝いしたいという家庭も少なくありません。

スポンサーリンク

 

おいしいお料理も良いですが、甘い物好きなおじいちゃん、
おばあちゃんでしたらケーキを用意すると良いでしょう。

 

敬老の日のケーキで気をつけておきたいのが、
お祝いされるお年寄りの体調。
糖尿を患っているや、噛んだり飲み込んだりする力が
弱っている場合は気を付けなければいけません。

 

最近は、甘さ控えめなケーキや、フルーツがふんだんに使われた
ケーキもたくさん売っていますし、プリンやムースを使った
柔らかく飲み込むのが苦にならないケーキもあります。

敬老の日 とは ケーキ

 

他にも、写真をケーキにデコレーションしたりと、敬老の日
ちなんだユニークなデコレーションをしているケーキも
ありますので、皆で集まってお祝いする計画があれば、
早めに注文しておくと良いでしょう。

 

 

敬老の日の工作 何作る?

敬老の日におじいちゃん、おばあちゃんに
何かプレゼントするのも良いですね。

 

大人だったら素敵なプレゼントも色々用意できますが、
子供だとなかなかそうはいきません。
おじいちゃん、おばあちゃんの似顔絵ももちろん素敵ですが、
工作もおすすめです。

 

今は敬老の日用の工作でおすすめなのが、肩叩き券。
斬新さはありませんが、敬老の日のプレゼントとしてはメジャーですね。
メッセージやちょっとしたイラストを添えて贈ると
喜びもひとしおでしょう。

敬老の日 工作

 

プレゼントして終わりではなく、ちゃんと肩叩きしてあげてくださいね。

 

他にも、牛乳パックの小物入れ、ダンボールで作るフォトフレームや
折り紙やチラシで作るカゴも小さなお子さんと一緒に
工作できて楽しいですよ。

 

おじいちゃん、おばあちゃんも孫、ひ孫からの心のこもった
プレゼントは嬉しいでしょう。

 

大切なのはお金をかけることではなく気持ちです。
お世話になっているおじいちゃん、おばあちゃんのことを
思いながらあれこれ計画すると良い敬老の日になることでしょう。

 

また、祖父母ではなく、近所にお世話になっているおじいちゃん、
おばあちゃんがいれば何か気持ちを伝えてもいいかもしれませんね。 

⇒ ご祝儀のルールも勉強しておきましょうね!

スポンサーリンク

 
スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ