お歳暮やお中元の時期は?人気は近江牛松喜屋で添え状は必要?

お歳暮お中元の風習は何故始まったのでしょうか。
お歳暮の時期は正確にはいつ?

お歳暮の人気はお肉。
近江牛松喜屋は年配の方から若い方にまで
支持されています。

添え状の書き方も調べてきました。

Sponsored Link

お中元とお歳暮の始まりは?

お中元もお歳暮も季節の挨拶、日頃の感謝として
贈り物をするならわしです。

お歳暮 お中元 添え状

 

お中元は元々はお盆の時期に近所の人達の間で
霊前に供えるお供え物を贈り合う風習から
始まったと言われています。

 

また、お歳暮は新年の神へのお供え物を
年末に本家へ持って行くことから
始まったとされています。

 

⇒ ツライ口内炎はすぐに治したい!

 

お中元やお歳暮に食べ物やお酒が好まれるもの、
元は仏や神様へのお供え物だったことからなのでしょうか。

 

お中元、お歳暮ともに若い方も贈っている人は
多いようですね。

 

昔からの風習が途絶えつつあると言われている昨今ですが、
お中元、お歳暮は定着していると言えるでしょう。

 

 

 

お歳暮を贈る時期は?

お歳暮の広告やコマーシャルが流れて
「もうそんな時期か、お歳暮を贈らなければ」と
考える人は多いでしょう。

 

お歳暮の正しい時期は、一般的には12月の初旬から20日頃までです。

Sponsored Link

 

デパートなどでは11月の下旬から
お歳暮の販売、発送が始まりますね。

 

お歳暮とは、文字通り年の暮れの時期を表しますが、
できれば年末の発送は避けたいものです。

 

年末はお店も運送会社も何かと慌ただしく、
ぎりぎりに送ってしまうと指定の日時に届かなかったり、
発送トラブルに巻き込まれてしまう可能性が高くなります。

 

余裕を持って贈りたいものですね。

 

もし事情があり20日までに届かない場合は、
無理に年内に届けようとせず、
お年賀として贈っても構いません。

 

 

お歳暮の添え状の書き方

お歳暮は、今はデパートやインターネット上で
注文してすぐに贈るスタイルが一般的ですが、
添え状(送り状とも言います)と一緒に贈ると
より丁寧なご挨拶になります。

お歳暮やお中元の時期は?人気は近江牛松喜屋で添え状は必要?

 

添え状は、季節の挨拶とこの一年お世話になったことへのお礼、
来年へのお付き合いのお願い、そして健康を願う文章を
入れると良いですが、親しい間柄の場合は
挨拶と近況を綴るだけでも構いません。

 

添え状があれば、品物だけよりも、送り主の顔が
思い浮かばれて喜ばれるでしょう。

 

いつも一筆も添えてないという人は、
今年のお歳暮は添え状を入れてみませんか。

 

 

 

お歳暮は近江牛松喜屋が人気です

お歳暮はお肉が人気ですよね。
でもどんなお肉がいいのか迷ってしまいます。
そんな時には近江牛松喜屋がお勧めです。

お歳暮 時期 近江牛松喜屋

 

近江牛松喜屋は、近江牛を専門に取り扱ったお店です。
実店舗からオンラインショップまであるので、遠方の方、
日中は仕事で忙しい方にも大変便利ですね。

 

厳選された近江牛ギフトが勢揃いしているもの魅力。
たっぷり脂の乗った高級近江牛はお歳暮に
喜ばれることでしょう。

 

お肉そのものではなく、近江牛を使ったカレーや
カタログギフトもあるので近江牛松喜屋のお歳暮は、
年配の方から若い方まで人気のお歳暮なのです。

⇒ ツライ口内炎はすぐに治したい!

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ