田原という苗字にピンときた人います?今注目の田原可南子さんは、
大学に通われていますが、どこかは非公開。熱い性格みたいです。
情熱的な出会いで運命の彼氏がいたりとかするのでしょうか。

スポンサーリンク

田原可南子(たはらかなこ)さんプロフィール

本名:田原可南子
生年月日:1994年2月14日
出身地:東京都
身長:157cm
最終学歴:大学(2016年3月卒業予定)
所属:スターダストプロモーション

スクリーンショット 2016-01-09 0.26.33

歌手の田原俊彦さんと元「CanCam」モデルの向井田彩子さんの間に
生まれた長女が田原可南子さんです。うーん。これは。ホントに。
可愛いです!トシちゃんの娘さんこんなに可愛いかったんですね。

幼いころより女優に憧れていた田原可南子さん。原宿でのスカウトを
きっかけに芸能事務所へ所属し、綾乃美花の芸名で芸能活動を開始します。
田原俊彦さんの娘であることを伏せての芸能界デビューでした。

 

ミスマガジン2011で、グランプリの衛藤美彩さんに次ぐ賞。
最終候補15人に残った際に、父親との関係がバレて話題を集めます。

一生懸命隠していたのに田原可南子さんは残念だったでしょうね。
そのせいかインタビューで父親に関する質問を聞かれる事が多い時は、
ヒミツと書いてあるマスクをつけ喋らないパフォーマンスをしてました。

 

既に田原俊彦さんが父親ということはわかっているのに、芸名に
田原を使わず勝負、マスクで父親の話題はシャットダウンなんて、
いじらしいというか、可愛らしいというか。若さがにじみでています。

大学へ進学後は学業に専念、大学卒業の見通しが立った2015年12月に
心機一転、芸名を綾乃美花さんから本名の田原可南子さんへと改名、
2016年1月からのドラマ「MARS〜ただ、君を愛してる〜」に出演されます。

 

このドラマ、Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔さんと窪田正孝さんのW主演。
田原可南子さんはこのドラマで本格的にドラマデビューです。
トシちゃの娘がジャニーズと共演。時代の流れを感じます。

ジャニーズ事務所を辞めてから苦労を重ねてきた田原俊彦さんは、
芸能界の厳しさを考え、愛娘の芸能界入りを猛反対されていました。
しかし大学卒業というケジメをつけた娘さんの熱意に折れたのですね。

 

大学卒業まで芸能活動は自粛

田原可南子さんはブログ内で自身が通う大学の厳しさを
こう説明しています。「大学では仕事の幅が増え充実すると
思っていた、しかし現実は高校より出欠席が厳し大変だった」と。

確かに芸能界でも「○○大学に在籍」で活躍されている方、
沢山いらっしゃいますよね。芸能界でなくても、バイト三昧の
大学生なんて沢山見るし。高校生なら大学は自由と思うのは当たり前。

スクリーンショット 2016-01-09 0.26.14

 

高校3年でデビューした田原可南子さんは芸能生活に集中できると
さぞかし、希望に燃えていたことでしょう。しかし、彼女の入学した
大学は世間一般の大学とは違っていました。そして可南子さんも。

「仕事もしたいけど、とにかく大学に専念。勉強。勉強」
可愛いねとスカウトされ、親のことを隠して意気込んでデビューした
10代の少女ならば、夢へまい進するはず。しかし「大学に専念」とは。

 

仕事と学業の両立を目指したけど、無理なら大学を辞める、と
楽な方に流れるのが夢見る少女のような気がします。
田原可南子さんは楽な方に流されないしっかりした性格なのでしょう。

義務教育ではない限り、学業専念の決意はなかなかできないことです。
芸能活動は遅れましたが、自分を律して目途を立てて再活動し始めた
田原可南子さん。長い目で見れば良い大学に入ったと思える日も来るのでは。

 

では、その厳しい大学ってどこ?

田原可南子さんの大学名はハッキリしていません。しかし都内に
厳しいことで有名な大学があり、そこではないかと言われています。
玉川学園大学だといわれてます。出欠確認が厳しいので有名です。

確かに玉川学園大学はエスカレーター式の大学で芸能人の方が、
お子さんを通わされている学校ではあります。学校の敷地が
大変広く、幼稚園から大学まで一緒で街のようだと言われることも。

 

駅から校舎までの道のりが大変長くて余裕を持って登校しないと
遅刻すると聞いたことがあります。それだけ広ければ、芸能人の
お子さんも一目を気にせず、親御さんも安心して通わせれます。

芸能人子息の多い学校と聞くとゆるーく生活させていそうですが、
玉川学園は芸能活動をさせる学校ではなく勉強をさせる学校です。
特に大学は入学後にしっかり勉強をさせる校風なのです。

 

玉川大学出身の著名人は多いのですが中退される方が多く、
活躍している方は卒業を待たずに芸能一本に切り替えてしまう方が
多いようです。では玉川学園大学の厳しい出欠とはどのようなものか。

・出席回数が4分の3に満たない科目の単位は認定せず定期試験は受けれない
・遅刻3回を欠席1回とする。遅刻時、科目担当者が入室を断ることもある

田原可南子さんが玉川学園大学に通っていたら仕事と学業の
両立は全くもって無理だということがこの2点からもわかります。
確かに芸能活動をしていたら卒業できないのもうなずけます。

 

もし在籍が玉川学園大学で、卒業を決めてからの芸能活動再開ならば。
4年間大変だったかもしれませんが、田原可南子さんは本当に良い経験を
されたと思います。素晴らしい大学だったと思える日がきっと来ますよ。

 

厳しい環境に負けない性格

足立梨花さんに似ているとよく比較される田原可南子さん。
丸顔で目元が似ているのかな?ふんわりロングヘアだから、
フェミニンな雰囲気が似ていて言われるのかもしれませんね。

2世として見られるのを以前嫌がっていたので「誰かに似てる」は
内心さけたいでしょうね。しかしこれからの活躍次第で個性や性格が
世間に浸透すれば「誰が見ても田原可南子」になると思います。

スポンサーリンク

 

今回から本名で活動を決意をした田原可南子さんですが、吹っ切れた感
があります。あんなにかたくなに拒否していた田原姓を公開するなんて、
彼女の性格ゆえになにか確固たる想いがあるのでしょうか。

父親に関する質問に「ヒミツ」のマスクで話さないなどの
パフォーマンスを披露していた田原可南子さん。親の七光りを
利用と思われたくなかったようで、ストイックな性格と思われます。

 

大学の卒業の話といい本当にしっかりした性格のようです。
真面目な性格なのでしょうね。友達からは素直、自由、マイペースと
よく言われるそうです。素直というよりバカ正直との意見も。

バカ正直。若い子の意見、ストレートですね。でも芸能活動休止や、
「ヒミツ」マスクの行動など、確かにその言い方当たっているかも。
いい意味で「田原可南子はバカ正直な性格」と言えると思います。

 

本名での活動決意も自分の性格を突き詰めて突き詰めて考えた結果、
と思われます。一番自分らしくいられるのが本名だと、改名を決意した
田原可南子さん。普通ここまで考え抜かないと思います。

ここから頑張ろう、気持ちを入れ替え気合を入れなおす、
このタイミングで本名で勝負と決意。彼女の決意から、
ストイックでバカ正直、真面目な性格がのぞいています。

 

可愛いだけでなく一生懸命でまっすぐな性格の田原可南子さん。
彼女の性格を知れば知るほど、応援したくなってきますよね。
その性格のまま芸能活動を続けていって欲しいですね。

 

可愛い田原可南子さんに彼氏はいるのか

こんなに可愛く真面目な田原可南子さんですが、お年頃ですし、
彼氏はいるのか気になりますよね。大学の4年間は毎日学校に
通っていたので普通の学生生活をしていますしね。

スクリーンショット 2016-01-09 0.25.38

男子学生とだって頻繁に顔をあわせるだろうし、いくら厳しくても
勉強以外にも話はするだろうし。友だちから恋人に発展する可能性は
普通の生活をしていれば十分考えられます。だって可愛いのだもの。

 

しかし、しっかり者の田原可南子さん、熱愛の話は全くなく、
彼氏の「か」の字も見当たりません。やはり4年も休んでの芸能活動再開。
彼氏ごときで大事な時期を逃したくないのでしょう。ああストイック。

確かに芸能活動に本腰を入れるなら彼氏どころではないですよね。
親の反対を押し切ってまでの芸能界デビューをしたのに、彼氏で
全てをダメにしてしまうなんて彼女の性格からは到底ありえません。

 

芸能人としての仕事を充実させ、結婚のお年頃になった時にでも、
彼氏は十分間に合うと思います。まあ、その時もトシちゃんは
いったんは反対し、結局彼女の熱意に負けて彼氏を許しちゃうのかな?

強い想いを秘めこれから本格的に芸能活動を再開する田原可南子さん。
2世タレントとしてではなく、本当に「田原可南子」としての
活躍を期待します。どんな女優さんになるのか楽しみです。

スポンサーリンク

 
スポンサーリンク