山田純大の結婚は母のおかげ?ハンザワとあぐりで大活躍!

山田純大さんは小5の時に魅せられたハワイの学校に留学。幼かった為、
母が途中まで同居の米国生活でした。結婚を発表されたばかりの彼はドラマの
ハンザワにヒール役で出演、朝ドラ「あぐり」デビュー時は初々しかったです。

 

Sponsored Link

 

山田純大(やまだじゅんだい)さんプロフィール

本名:山田 純大
生年月日:1973年2月14日
出身地:東京都
身長:180cm
最終学歴:米ペパーダイン大学国際関係学部アジア学科卒業
所属:ホリプロ・ブッキング・エージェンシー

スクリーンショット 2016-01-26 0.06.47

 

 

本名も「山田純大」ですが、読み方は「やまだすみひろ」です。
お父様はある程度の世代なら誰もがご存知の俳優で歌手の杉良太郎さん。
時代劇で絶大な人気を博しました。遠山の金さんは特に有名です。

ルーズヴェルト・ゲームが代表作品といわれているようですが、
朝ドラ「あぐり」のヒロインの長男、望月淳之介役でのデビューが
個人的には大変に印象深いです。カッコいいけど誰?と思ったのを覚えてます。

 

コンスタントにお仕事をされている山田純大さんですが昭和から続いた
人気時代劇「水戸黄門」で渥美格之進役をされています。実はこれには少々
あるつながりがあります。彼のお父様の杉さんは初代の助さんだったんです。

絶大な人気だった「水戸黄門」の助さんで印象深いのは里見浩太朗さん、
ですが、実は杉さんも助さんだったんです。彼が演じられたのは格さんですが、
親子で同じ時代劇に出演だなんて、なんだか運命を感じさせますね。

 

映画、ドラマ、舞台と活躍されている純大さん。実はドイツのナチスに
迫害を受けシベリア鉄道でウラジオストクに到着したユダヤ難民についての
研究をされた著書を出版されたノンフィクション作家なのです。

ユダヤ難民の希望国への渡航を手助けした小辻節三さんについての著書、
「命のビザを繋いだ男 小辻節三とユダヤ難民」を2013年に出版し、
ノンフィクション作家としてデビュー、俳優とは違った一面をお持ちです。

 

ユダヤ難民を助けたことで世界的に有名なのは杉原千畝さんですが、
その方以外にもユダヤ難民を助けた方がいらっしゃったんですね。
俳優をされながらそのような史実をひも解いていたとは驚きです。

この本は学生時代に映画「シンドラーのリスト」を見て衝撃を受け、
ユダヤ難民に関する文献を読み漁り研究、アメリカで小辻さんの自伝に
出会ったものを自らが日本語に訳し出版社に持込んだそうです。

 

その努力が認められ出版社が小辻さんの本を出すことを決めたそうです。
彼の情熱と日本語訳の出来が素晴らしかったからこその快挙でしょうね。
俳優業の傍ら本当に時間の捻出を工夫されたのだなと感心します。

男気を感じさせる行動は杉良太郎さんのボランティア精神に通じると
感じ、親子だな、と思えます。見た目よりも内面の男気が強く遺伝し、
男らしさの魅力の方がよく似ていると言えるのではないでしょうか。

 

「命のビザを繋いだ男 小辻節三とユダヤ難民」は2015年に、詳細は
決まっていませんが、映画化決定となりました。キャストや公開日は
未定です。著者の映画出演のサプライズもあれば話題になりそうです。

 

「母」は五代夏子?

お父様が杉良太郎さんならば、奥様の演歌歌手伍代夏子さんが、
母?と思いきや伍代さんはお「義」母様です。そうですよね。
伍代さんが「母」って少々若すぎるかな、と思ってました。

スクリーンショット 2016-01-26 0.06.32

1972年に杉さんと結婚した信子さんという女性が実母です。1歳年下と
3歳年下の妹がおり、ハワイの学校へ転校する時、母、妹も一緒に
ハワイへついていき、純大さんが独り立ちするまで同居されてます。

 

杉良太郎さんが売れっ子で全然家に帰れなかった為に1998年に離婚。
離婚する際に、成城の家を母の信子さんに譲渡し生活費を払う、と
なったらしいです。子供達が成長してからの離婚だったのですね。

 

長年お付き合いされた方との結婚

2016年に結婚発表された奥様、元女優の田京恵さんとの出会いは、
2001年の「水戸黄門」での共演で、それを機に交際されたのだとか。
「水戸黄門」がそんな出会いも演出したとは。流石昭和の怪物ドラマ。

アメリカの学校に行こうとの決断は大変早かったのですが、
結婚は15年以上のお付き合い後とは随分と慎重です。きっと
それだけ相手を思いやった大人の結婚だったのでしょう。

 

田京さんの性格は、自分の考えを持つが穏やかな性格で料理上手な
アウトドア派だそうです。素晴らしい方を嫁に選んだ山田さん、
広い分野での活躍が活かされた素晴らしい鑑識眼と言えましょうか。

婚姻届の提出は「良き日を選んでこれから」なのでまだ正式な結婚では
ありませんが、提出前に結婚を発表なんて好感が持てますね。人気商売の
俳優なら正式な結婚まで発表しなさそうですが、誠実な性格なのでしょう。

 

Sponsored Link

 

出会ってから15年経った結婚の報告なので互いを知り尽くした、
良い夫婦になると思います。入籍前の結婚報告なので勘繰りたくは
なりますが、妊娠はしておらず、今時珍しい清楚な(?)結婚です。

 

ハンザワではタブレット型パソコンがトレードマーク

池井戸潤作品の代表作の人気ドラマになった「半沢直樹」こと、
ハンザワですが、山田純大さんもライバルで出演、東京中央銀行融資部で
常にタブレット型パソコンを持ち歩く嫌味なエリート役を好演されました。

眼鏡にタブレット型パソコン、そのパソコンに相手のデータを入れ、
分析し、自分と敵対するものを排除してきたというデフォルメ化された、
エリートを存在感たっぷりに演じ、ずいぶん視聴者を楽しませました。

 

絵に描いたような大げさなヒール役はハンザワを引き立てるに十分な
役柄でハンザワの大ヒットはハンザワ=堺雅人さん人気ではありますが、
芸達者の周囲のヒール達の活躍も人気の一因だともいえますよね。

ハンザワでのヒール役が好評だったせいか、山田純大さんはのちに
同じ池井戸作品の「ルーズベルトゲーム」にも出演されています。
ハンザワ以降は色々な役柄に挑戦さて俳優としての幅が広がってます。

 

朝ドラ「あぐり」で芸能界デビュー

山田純大さんの俳優デビュー作となった朝ドラ「あぐり」。主演の
田中美里さんがあぐり役でその長男淳之介役を演じられました。
あぐり役の田中さんとの仲の良い写真があるので熱愛の噂もありました。

スクリーンショット 2016-01-26 0.06.19

しかし「あぐり」の田中美里さんとはただ仲が良いだけとも言われ、
結局、ご入籍はまだですが結婚の発表を機に田中さんとの熱愛は、
単なる噂と裏付けられました。美男美女ゆえの仕方のない噂ですかね。

 

「あぐり」は作家吉行淳之介さんのお母様の吉行あぐりさんの半生を
描いたドラマでとても人気がありました。女優の吉行和子さんのお母様でも
あります。狂言師野村萬斎さんがこのドラマでブレイクしました。

安心して見ていられる古き良き朝ドラの典型で品のある作風は
デビュー作としては大変良かったと思います。自分の親も
多忙なのであぐりの息子にも親近感がわいたかもしれませんね。

 

お父様が有名で小学生で訪れたハワイが気に入ったところから、
アメリカの学校に転校し、そのままで大学まで行かれてしまうなど、
かなり恵まれた環境で品良く育っただけの方ではと思ってました。

しかし、自分から原稿を出版社へ持ち込んだり、長期に渡る
取材を重ねての著作の出版など、単に育ちの良さだけでは説明できない
粘り強さと努力する力を持った方と改めてわかりました。

 

長年付き合った田京さんとの結婚を入籍前にきっちり発表したり、
素顔は本当に誠実な方のようです。仕事も波の高低なくコンスタントに
されている山田純大さん。着実に幸せを積み重ねていってくださいね。

 

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ