住吉美紀は画像で再婚へ!さんま御殿でヨガ披露!?

住吉美紀さんの画像は可愛らしく、とても40代には見えません。
人気があるのもわかります。最近再婚の喜びを報告されていました。
さんま御殿での衝撃発言は、趣味のヨガが癒してくれるのかしら。

 

Sponsored Link

 

住吉美紀(すみよし みき)さんプロフィール

本名:住吉美紀
生年月日:1973年4月5日
出身地:神奈川県川崎市
身長:162cm
最終学歴:国際基督教大学教養学部社会科学科卒
所属:ノースプロダクション

スクリーンショット 2016-02-05 0.15.20

 

元NHKアナウンサーで現在フリーアナウンサーの住吉美紀さんは、
父親が商社勤めの為、幼少時から外国で育ったバリバリの帰国子女です。
その語学力を生かし、国際基督教大学卒業後はNHKに入局しました。

2011年3月末までNHKのアナウンサーでしたが、その後はフリーに転向、
民放で単発番組やフジテレビ「知りたがり!」の司会をされるなど、
活動の幅を広げていらしゃいます。

 

NHKの頃からライブドアで「すみきちブログ」を開設、文章が得意なので
ブログは長文の投稿が多いのが特徴です。文章が得意な場合、苦にならない
のでついつい長々と文章を書いて、いや書けてしまうんですよね。

猫を飼われていてブログでも紹介していますが、自身初エッセイの
「自分へのごほうび」の表紙に一緒に写っている猫ちゃんは自分の
飼い猫ちゃん達なのかな?猫に癒される時間って確かにご褒美っぽいかも。

 

2015年4月からは、フリーアナウンサーとしての活動をしながらも、
多摩大学の経営情報学部で客員准教授を務める才女の住吉さん。
現在ラジオ番組がメインなのは大学の仕事に重きを置いているのかな?

元NHKアナウンサーとしては珍しい美貌な故に彼女の行動は常に
注目されるようです。注目され話題を振りまいている彼女ですが、
2016年は一般男性と再婚と、幸せな話題を提供してくれました。

 

表情も豊かですが動きも豊富な「画像」

40代と思えないほどの美貌の住吉美紀さんの画像が話題です。
美魔女な画像が話題だと思っていたらどうも趣味のヨガの
ポーズが話題なようです。ヨガ自体は体に良いものですが。

身体を伸ばし、内部の筋肉を鍛える為には大変効果的ですが、
ヨガのポーズは人前で堂々とやれるかというと、ちょっと。
いくら上手でもヨガを知らない人はギョッとするかもしれません。

スクリーンショット 2016-02-05 0.14.25

 

ポーズがキチンととれているか身体のラインを見る為には
露出の高い服装が良いのですが、それはヨガ教室内での話で
人前では露出の高くない服で動きを見せると思います。

ただ彼女の場合は番組内でのヨガの服装が露出が多すぎる為、
画像が話題になるようです。視聴者へどんな動きか見せる
為の服装なのでしょうが。確かに正しい動きは見たいです。

 

しかし、住吉さんは誰もが認める美人です。その美人さんが
露出度の高い服を着て大胆なポーズを取っていたら?画像が
話題になるのはわかりますね。スカートでもやられているし。

テレビで彼女のヨガポーズを見て真似したい女性は沢山いると
思いますが、テレビの前には女性ばかりではありませんからね。
美人すぎる故にどうしても画像が話題になるのでしょう。

 

お米が縁のおすそ分け「再婚」

私生活では離婚歴がある住吉美紀さんですが、堂々とそれについて
語られています。アナウンサーの場合、離婚をされていても、
隠さずとも堂々と言う人はイメージが大切な為、あまりいないです。

天然かな、と思っていましたが、正直な方なのですね。帰国子女と
いうこともあり、強気ともとられそうな発言をする方なので、私生活も
隠さない方針なのかもしれません。そんな彼女に幸せがやって来ました。

 

2016年1月26日の深夜に岩手県出身の一般男性と再婚されたのです。
ブログやTOKYOFMの番組でも発表したそうです。おめでとうございます!
さてそのお相手はどのように知り合い仲良くなっていったのでしょう。

お相手は都内のフレンチレストランの責任者の40歳男性で約1年半前、
共通の友人が主催する食事会で偶然同席したことが元で知り合ったそうです。
男性の実家で作っている米を分けてもらったことから一気に距離が縮まり。


結婚報告のブログのタイトルは「人生チーム」。情熱だけで決めた
感じはなくかっこいいですね。互いを認め合う、浮つきのない、
大人の男女が再婚を決めたという思いがよく感じられる言葉です。

互いを支えあうチームのような家族を作りたいと再婚を決意された
ようで、男性について自分が育った家族と同じくらい素敵で尊敬できる人、
と評されています。家族への感謝を表す住吉さん流の最高の誉め方ですね。

 

感謝を忘れず、1日1日を歩みたいといえる程、素敵な方に出会えるのは
そう簡単なことではありません。大人の女性をそう思わせる程の魅力を
再婚相手は持っているのでしょう。素晴らしい相手で本当に良かったです。

突然の再婚報道だったので、妊娠?などと騒がれたりもしましたが、
妊娠はなく仕事はそのまま続けるとのことです。同居はしていませんし、
挙式も披露宴も未定です。大人同士の信頼できる関係なのでしょう。

 

Sponsored Link

 

パーソナリティーを務めるTOKYOFMのラジオ番組ないでも報告を
されたようです。なにはともあれめでたい話。住吉美紀さん、
ご結婚、本当におめでとうございます。末永くお幸せに。

 

クレーム話が面白かった「さんま御殿」

住吉美紀さんは、明石家さんまのファンだそうです。さんま御殿に
出演した時はさんまさん相手に照れたり大人しくしたりとなるかな、
と思いましたが、結構はじけたトークをされたようです。

少しだけ関西育ちの住吉さんは時々その気質が出るそうで、その例として、
受けられるサービスは全部受けたるみたいな根性があると語っています。
見た目の可愛らしさと違った「大阪のオバチャン」ということですかね。

 

高級な下着屋で下着のセットを買い1回しか穿いていないにも関わらず、
レースが洗濯でほつれたそうです。捨てるのはもったいないと思い住吉さんは、
購入した下着屋にそれを持っていきミシンでほつれを直させたというのです。

セール品だから交換は申し訳ないので修理してもらったというのが、
彼女の弁明でしたが、これに安藤和津さんはドン引き。東京の人ならば
この持ち込み修理依頼はしないですからね。オバチャン度炸裂ですね。

 

デザインが古いからのセール品で不良品ではないと説明をしたのですが、
安藤さんはやはり納得できなかったようです。可愛らしい顔で下着を
持って店に直せ、という姿は想像できないから納得もできないでしょう。

他にも大型電気店とのポイントをめぐるトラブルがあっと告白しています。
「謝ってすんだら警察はいらない」と店員に詰め寄ったとのことです。
話を聞いてみると店の対応も少しは悪いところがあるにはあるのですが。

 

その道のプロフェッショナルな人に会うとすごく感激する彼女は、
その感激に耐えない対応をするプロがどうしても許せないそうです。
それが大型電気店でのポイントトラブルにつながったようなのですが。

世の中のサービス業には特にそのプロとしての資質を厳しく問うて
しまうそうで、質問に対して答えられないともう大変なんだとか。
特に大型電器店の店員に、よくキレているそうなのです。

 

その理由は店員の商品知識の無さで、彼女は店に行く前にある程度、
調べてから出掛けるのだそうです。クレームをつけるくらいだから、
キチンと下調べはしていくんですね。当たった店員さん少々気の毒。

パンフレットを見ながら店員が説明するなんてもっての外で、なにも
見ずに答えられるのがプロ、というのが彼女の主張です。正しいとは
思いますが、質問はそのメーカーの社員にする方がプロと会話できるのでは。

 

大型電気店では多くのメーカーの家電を種類毎にフロアに飾り、自分の
商品の近くにメーカーの人間とわかるロゴのついた上着や法被を着ていたり
しませんか?店員は広く浅くだからプロの話はその社員に聞けばいいのに。

で、やっとポイントトラブルの話になるのですが、高額の支払いになる、
テレビを買ってそのポイントでHDDレコーダーを買えばいいと店員さんと
相談し納得の上購入した住吉さんの逆鱗に翌週店は触れることになります。

 

テレビのポイントでHDDレコーダーを買おうとしたその時にポイントが、
2万ずつしか使えないことがわかり、レコーダーの全額がポイントだけで
支払えないことが判明、その時対応した店員さんは平謝りだったそうです。

先週の店員がポイントで買えると言うから私は買ったんだとブチ切れた
住吉さんは「先週の店員を出せ」と詰め寄り、結局マネージャー対応で
最終的には12万ポイントを使えるようにし無事購入を済ませたのだとか。

 

そのクレームでマネージャーが来るまでの間は腕組み、足で床打ち、
イライラした態度をあからさまに見せつけてしまったそうで、自分でも
自分が抑えられなかったとか。店員さん凍り付いてたかもしれません。

住吉美紀さんは椅子を勧められても座らないとイライラしながら応対、
司会の明石家さんまさんを「チンピラみたいやな」とあきれさせてました。
でも、住吉さんのやっていること実は間違っていないんですよね。

 

普通の人だと、高級な下着が1回の使用で壊れてもセール品だし、と
なるし、ポイントが使えないとわかって文句を言っても内心イライラ
しながらも最後は折れて泣き寝入りする場合が多いと思います。

先程まで彼女の関西な気質が大阪なオバチャンの部分を出していると
考えていましたが、もしかしたらこれらの「間違っているのならば
直すべき」という考えは海外での生活で交渉術を会得した結果なのかも。

 

とかく帰国子女は主張が激しい、自信満々と日本の中ではマイナスに
捉えられる場合が多いですが、日本以外の国では住吉さんの行動は
クレームではないかもしれません。多少は見習うべきかもしれないです。

商品に対する主張では住吉さんの行動は正しかったかもしれません。
しかし店で待たされるのも嫌で「私の失った時間の責任をとれ、謝って済むなら
警察いらない」と詰め寄るのはちょっといただけないような気もします。

スクリーンショット 2016-02-05 0.14.10

 

顔が売れてる割に店で商品の主張をするのは度胸があるなと思いますが、
住吉さんくらいの方ならば店で待たされるのが嫌ならば下調べをして
そういう店は選ばなければいいだけですし、予約という手もあります。

ただ、さすがにこれらは行き過ぎと思うらしく、家に帰って冷静になると
反省してすごく落ち込むそうです。良かったです。落ち込むということは
理性があるということです。その話を聞いて少しだけ安心しました。

 

話を聞けば聞くだけ住吉さんの「武勇伝」は他にも沢山ありそうですが、
最後に彼女のちょっと可愛いエピソードを紹介します。クレームばかりを
さんま御殿で披露しているわけではなかったんですよ。

さんま御殿で恋愛トークを披露した時のことです。恋愛にプラスと
思える言動をすると男性側からその女の子らしいリアクションに
強烈なダメ出しを受けると悩みを打ち明けてくれました。

 

「チューしようよぉ」と相手に迫るるなど男性に対しては意外にも
かなりキュートな甘え方をしていると告白するとさんまさんに
キャラではない、気持ち悪いやんと容赦なくツッコミまれたのですが。

この住吉さんの意外な恋愛トークがネット上の男性視聴者から評判が
良く、由緒正しきツンデレとそのギャップが彼女にとって大きな魅力
と高評価につながってました。男性視聴者も勝手だなぁ(笑)

 

さんま御殿でのエピソードがクレーム関係だけならば、評判も落としたと
思いますが、男性を胸キュンさせる話も披露していて本当に良かったです。
無防備すぎるトークですが、ほんの少しだけ安心することができましたよ。

 

ヨガ天からは伝わらない「ヨガ」への真摯な思い

画像の段でも触れましたが住吉美紀さんの趣味はヨガですよね。
「すみきちのヨガ天」というコーナーでは、露出度の高い服装で
ヨガのポーズを披露、伊藤アナが天気予報を読むというものでした。

 

ヨガと天気、なにがつながっているのかわかりませんが、
きっと天気を視聴者にしっかりと伝えたい、という願いを
こめて異質なお天気コーナーを作ったのでしょう。

 

これだけを見ていると住吉さんとヨガがキワモノみたいな扱いで、
真面目にやっていないのでは、と勘違いされる方々も出そうです。
しかし、NHKに在職中にはヨガの資格を取得した真面目な趣味です。

2008年12月にインターナショナル・ヨガ・アライアンス認定の
ヨガ指導者の資格を取得されています。この組織は心身ともに
より優れたヨガ指導者の育成を目的として設立された団体です。

 

住吉さんがヨガ指導者になろうとしたのかどうかはわかりませんが、
育成プログラム等の指導や公式認定指導員のサポートをするような
ところでキチンと学ぶ程、ヨガへの想いは真剣ということなのです。

せっかくの真面目な資格を天気予報と共にやったことでキワモノ扱いを
受けてしまいましたが、彼女の性格が真面目でそれをテレビで
ストレートにやってしまった為に不思議な状態になったのでしょう。

 

2009年3月に自身初のエッセイ「自分へのごほうび」を発売した
住吉さん。色々な自分オリジナルな癒しをこの本で紹介されて
いるようで、アマゾンにおいても良い評価を得てました。

日常に溢れる小さな幸せを住吉美紀さんが自分なりのアレンジで
丁寧に書いているエッセイです。言いたい放題したい放題のように
見えますが、厳しい芸能界では色々とストレスもたまるのでしょう。

 

自分への努力や疲れに贈りたいささやかなごほうびを詰めたエッセイ
からは等身大の女性の考えが見え、とても良いものです。私生活も
充実したことだし、これからは肩の力を抜き仕事を続けて欲しいです。

 

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ