ゴールデンウィーク2016は国内旅行より海外旅行が人気!?やっぱりハワイが憧れ!

2016年のゴールデンウイークは、
一風変わった日程に。

予定を立てるのも工夫が
必要かもしれません。

国内旅行、海外旅行の人気は
どこなのでしょうか。

ハワイの予約はもう始まっている?

Sponsored Link

2016年のゴールデンウイークは?

4月に入り新年度で何かと忙しい
日々ですが、ゴールデンウイークの
予定を楽しみに忙しさを乗り切りましょう。

2016年は4月29日が金曜日、
30日5月1日が土日となり、2日は月曜日。

スクリーンショット 2016-02-28 23.42.49

 

三連休は3日火曜日から
5日木曜日となります。

つまりカレンダー通り休むと
なると、2016年は三連休が
2回になる訳です。

 

2016年、会社では5月2日の有給の
争奪戦が熾烈となることが予想されますね。

ここは早めに有給休暇を申請することを
おすすめします。

 

それにはまず、ゴールデンウイークの
予定を決めておきましょう。

もちろん三連休ごとに別の旅行地へ
行っても良いですね。

 

新入社員、新入生は三連休は実家へ帰り、
もう1つの三連休はゆっくり休む
というのも良いでしょう。

2016年はゴールデンウイークの
使い方もそれぞれ楽しめるのでは
ないでしょうか?

 

ゴールデンウイーク国内旅行の人気は?

初夏の気持ちよさを満喫できる
5月、ゴールデンウイークは
正に絶好の国内旅行のシーズンです。

国内旅行の人気はやはり沖縄。
5月の沖縄は、旅行には
ベスト中のベストシーズン!

スクリーンショット 2016-02-28 23.43.23

 

沖縄は4月からすでに海開き
していますし、梅雨前ですので
雨の心配もほとんどありません。

さらに沖縄旅行で一番の悩みである
台風も5月は縁遠く、真夏に行くよりも
ずっと満喫できるのです。

 

オンシーズンですので宿泊料金は
少し高めですが、沖縄を満喫するには
ゴールデンウイークが最適ですよ。

他にも国内旅行で人気のスポットは、
東京ディズニーランドや
USJなどのテーマパーク。

 

少ない日程の中で濃ゆい1日を
過ごしたい、という人向けです。

有名テーマパークのほとんどは
ホテルと提携していますので、
ホテルとセットで申しこめば
ゴールデンウイークでもかなり
お得にバカンスを楽しむことも。

 

航空券やJR乗車券とセットに
なっているプランもありますよ。

他にものんびり温泉や、世界遺産見物など、
国内旅行はまだまだ魅力が一杯です。

ゴールデンウイークが待ち遠しいですね。

 

海外旅行はどこがいい?

円安の時勢ですが、バカンスに
海外旅行へ行く人は跡を絶ちませんね。

2016年ゴールデンウイークは、
韓国、中国、台湾などのアジア圏が人気です。

Sponsored Link

 

先述した通り、2016年の
ゴールデンウイークは
三連休が2回ある状態。

2日に有給が取れたなら良いのですが、
そうでない人は日本から近いアジア圏なら、
短い日程で海外旅行を満喫できるでしょう。

 

最近では仕事が終わって空港へ直行、
という方法もありますので、
短い休暇の中でも効率的に
海外旅行をすることが可能です。

さらに効率的に海外旅行をしたい、
という人はツアーがおすすめ。

 

ツアーなら、添乗員もいるので
海外での不安もなく、スムーズに
観光できるはずです。

 

やっぱりハワイが人気!

海外旅行と言えばハワイ。

ハワイ直行の空港も多い上、
日本人向けの観光施設も多いので、
ハワイを旅行先に選んでいる人が
多いのです。

スクリーンショット 2016-02-28 23.47.07

 

ゴールデンウイークのハワイの
パッケージツアーは、
1月からすでにパンフレットの
配布が始まっています。

しかし1月に旅行会社からツアーの
パンプレットをもらった時には
すでに予約で一杯、ということも
珍しくはありません。

 

どうしてもハワイへ行きたい人は、
インターネットでチェックすることを
おすすめします。

インターネットなら1年近く前から
抑えることも可能。

 

旅行会社によっては、
内金が必要な場合もあるので
注意してください。

飛行機の席とできれば宿泊先を
抑えてからハワイの旅行計画を
立てても遅くはありません。

 

宿泊先は伝統的なホテルから、
気軽なコンドミニアムまで様々です。

LCCや夜間便などで、海外も随分
身近になりましたが、前もっての万全な
準備が必要なのは変わってはいません。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ