中谷美紀と渡部篤郎はかわいそうに思われている?ドラマと違い性格は変なの!?

和服の似合う正統派美人の女優中谷美紀さんは俳優渡部篤郎さんとの
大人のお付き合いが有名です。仕事も私生活も充実の彼女が最近、
かわいそうと囁かれるのは、ドラマでのことか、性格のことか・・

Sponsored Link

中谷美紀(なかたにみき)さんプロフィール

本名:中谷美紀
生年月日:1976年1月12日
出身地:東京都出身
身長:163cm
最終学歴:非公開
所属:個人事務所名非公開

スクリーンショット 2016-03-09 0.13.56

 

落ち着いた雰囲気が魅力的な女優中谷美紀さんのデビューは実は、
テレビ朝日「桜っ子クラブ」内のアイドルグループ・桜っ子クラブ、
さくら組の一員です。91年〜93年までの音楽活動の画像もあります。

中谷さんのデビューが桜っ子クラブ・・。悪いわけではないのですが、
現在の和服の似合う落ち着いた彼女の雰囲気とはあまりにも違い過ぎて。
そのギャップに衝撃を抑えることのできない自分に少々苦労しています。

 

93年に女優デビューをされているそうなので、そこからの彼女しか
知らなかった為、余計に違和感を覚えてしまったのかもしれませんね。
彼女は私生活を出さない女優さんというのも衝撃に輪をかけたのかも。

世界的ミュージシャンの坂本龍一さんとの「中谷美紀 with 坂本龍一」
名義の「砂の果実」での美紀さんの透明感のある歌声が美しくて
女優さんなのに上手いな、と思ったのですが上手くて当たり前です。

 

話題となった恐怖映画「リング」「リング2」後の自身初主演ドラマ
「ケイゾク」以降、その美貌と共に演技は常に称賛される彼女ですが、
「嫌われ松子の一生」の熱演は当時相当話題になったものです。

彼女の演技力への評価はテレビや映画だけではありません。初舞台と
なった「猟銃」では1人3役の難役を演じ、セリフのクリアさやその
フレッシュな演技で第46回紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞しています。

 

大河ドラマ「軍師官兵衛」では主人公の妻黒田光役を演じた中谷さんは
出演した映画「利休にたずねよ」がその日本的な映像美が絶賛され、
モントリオール世界映画祭では最優秀芸術貢献受賞となっております。

日本でも世界でも和服の似合う女優の代名詞ともいえる美紀さんは
洋服でも大人気で映画「繕い裁つ人」の仕立て屋役もその凛とした
佇まいから好評、女優としては完璧な日本を代表する現在なのです。

 

夫婦同然だった「渡部篤郎」さんとの仲

中谷さんと渡部篤郎さんの出会いがドラマ「ケイゾク」ということは、
その長い付き合いから大変に有名で、直接の知り合いでもないのに、
2人は必ず結婚すると思い込んでいた人達がかなり多かったと思います。

それだけに渡部篤郎さんの再婚話が16年2月末に流れた時、世間は
騒然となり、まるで隣に住んでいる美人のお姉さんや知り合いの娘の
不幸のように悲しみ、ネットに書き込む人が続出したようです。

スクリーンショット 2016-03-09 0.14.25

 

彼女と渡部篤郎さんの共演した「ケイゾク」は大変に好評なドラマで、
2人は息もぴったりで確かにお似合いでした。付き合うのも理解できて
しまうくらいに。しかし、渡部篤郎さん、結婚していたんですよね。

付き合った当初の状況からすると中谷さんを批判したり、嫌ったり、
という同性が多いはずなのですが、彼女に関する限りはそれはあまり
ありません。本人の凛とした媚びない美しさのお陰かもしれませんが。

 

また離婚後もずっと付き合い続け、渡部さんへの内助の功を控え目に
されてきたのがずっとマスコミに流れていたのも夫婦同然との見方に
繋がり、美紀さんを批判する声があまりないのでしょう。

今回の渡部篤郎さんの再婚報道が流れた時も中谷さんへの批判よりも
なぜ結婚しないのか、という渡部さんへの批判の方が多いように、
感じられます。同性に好かれる女優だからこその声なんでしょうね。

 

中谷美紀さんを心配する「かわいそう」の声

その凛とした雰囲気と清潔感のある美しさから女性に人気の彼女に
対して今回の破局報道へはネット女子から「かわいそう」の声が
沢山あがっており、改めて同性人気が実証された形になりました。

こんなことがきっかけにならなくても中谷美紀さんの女性からの
支持は周知の事実ではあるのですが。「かわいそう」の声をあげる
人達の多くは渡部さんと結婚をすると信じていた人ばかりのようです。

Sponsored Link

 

何度も「結婚秒読み」という報道があったせいもあり、2人の結婚は
ファンの頭に刷り込まれ、中谷さんの幸せを願う人々の気持ちからは
彼女を思うあまりに「かわいそう」と心配があふれ出たのでしょう。

冷静に今回の件は自業自得、と分析する人も根強くいるようですが、
「かわいそう」との意見がそれを上回り、渡部さんは好感度ダウン、
中谷さんはアップ、となり、イメージも更に良くなったようです。

 

タイムリー過ぎ?「ドラマ」の題名

中谷美紀さんが16年4月から独身や婚活者をターゲットとしたドラマを
やります。題名は「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」。
あまりに彼女の状況とリンクしすぎていてビックリしてしまいました。

ドラマでは「高収入な上に美人である最強恋愛弱者のアラフォー」
という設定で、中谷さんと状況が非常に良く似た設定です。
ドラマではスパルタ恋愛術を学ぶ、ということなのですが。

スクリーンショット 2016-03-09 0.14.16

 

「夢をかなえるゾウ」「LOVE理論」などの著書の水野敬也さんの、
恋愛マニュアル本「スパルタ婚活塾」が原案のドラマだそうなので、
内容的には演技派の中谷さん主演ならば期待できそうドラマです。

ただ現在の状況を見ると楚々とした彼女に好奇の目が向けられる
ドラマになりそうで、心配になってきますが、プロ意識のしっかりと
している彼女ならばそういった心配は余計なお世話かもしれませんね。

 

見た目と違い意外と男らしい「性格」

凛としている中谷さんなので、性格はベターっとはしていないのは、
わかります。が、和服も似合う正統派美人なので、女性らしい性格、
かなとは思っていましたが、意外と見た目とは性格違うみたいです。

仲の良い綾瀬さんの後を「屁負比丘尼(へおいびくに)」と称して、
ふざけてトイレについていったとか、ネタで久本雅美さんが「中谷美紀似」
と言っていると知れば、「そっくり!」と声をかけ感激させたりとか。

 

性格は気さく、という話が伝わってきています。でもこれらって女性的、
な気さくさとも取れますよね?実は男らしい性格、というのはどういった
ところから話が漏れ伝わってきているのか不思議になりませんか?

個人事務所の設立の際中谷さんの手際が見事で、所属事務所との
トラブルもなくスムーズに独立できたのは、女性らしからぬ腕前で
素晴らしい、というところから男らしい性格、となったようです。

 

また、渡部さんと付き合っている最中、週末は子どもと過ごす、
結婚は子どもの成人までしない、との厳しい条件にもキチンと
対応していたのも男らしい性格との噂に繋がったと言えましょう。

その実力から女優としての地位はゆるぎない中谷美紀さんですが、
現在周囲の雑音が煩くその演技よりも好奇の目の方が勝っている
状態です。しかし依然彼女への人気は非常に高いのも事実。

 

たまたま、ドラマは現実とリンクしたかのように見える状態に
なりましたが、持ち前の美しさと実力でこれらの雑音を全て
シャットアウトし、更なる飛躍になると信じ応援したいですね。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ