松井愛莉は彼氏より弟や家族が好き?どんな性格で高校はどこ?

松井愛莉さんは今やドラマでも良く見かけるようになり、
ご存知の方も多いのではないでしょうか?

どんな家族や兄弟のもとで育ったのでしょう?
松井愛莉さんの性格は?あそこの高校に通っていたの!?
彼氏は?皆が知りたい情報をまとめてみました。

スポンサーリンク


松井愛莉(まついあいり)さんプロフィール

生年月日 1996年12月26日
出身地  福島県いわき市出身
事務所  アミューズ
日本の女性ファッションモデル『Ray』、元『ニコラ』の専属モデル。
女優、元女性アイドル、歌手さくら学院の元メンバーです。


 

松井愛莉さんの彼氏は?

松井愛莉さんは過去に熱愛報道が上がった方がいらっしゃいました。

一人目の彼氏疑惑は片寄涼太さんで
2014年7月8日に放送された『GTO』での共演で出会い、
二人は劇中で何かと関わり合うことが多い役柄ではありましたね。


二人目の彼氏疑惑はサッカー選手の大塚翔さんですね。
出会いは『行列のできる法律相談所』だったそうですよ。

二人のツーショット写真を彼女が自身のブログで
公開されたことがあり、これが話題になってしまい・・・

ファンの間で「この二人って交際しているんじゃないか?」「彼氏?」
と推測の噂が広まってしまったみたいですね。

 

しかしどちらの報道も熱愛の噂が流れただけで
週刊誌やフライデーに載ることもありませんでした。

綺麗で可愛い方がテレビに出始めると
すぐ噂やスキャンダル、彼氏を探されてしまうのは・・・
もはや芸能界の掟のようになってますからね・・・。

スポンサーリンク


松井愛莉さんの弟や家族の存在は

松井愛莉さんの家族は
父と母、姉と弟の5人家族ですね。

父親がデビューのきっかけで
目立つことが苦手な松井さんに対し
オーディションで合格したら携帯を買うと約束をしたそうです。

 

そして雑誌『ニコラ』のオーディションで見事合格。

家族や友人と一緒に写った写真をSNSに載せていますが
父親の写真は一枚も無いようですね。

母は若くて美人さんだそうで、
容姿や体型が自分とそっくりと話しています。
スタイルのいいモデル体型は母からの遺伝だそうです。

 

弟は可愛いサッカー少年

弟は3歳年下です。
姉と一緒に弟をすごく可愛がっているとか。

弟はサッカー少年で試合に美人の姉が2人も応援に来て、
弟は他のチームメイトとかにかなり弄られてそうですね。

 

松井さんは第92回全国高等学校サッカー選手権大会の
応援マネージャーに選ばれていますよね。

そしてその弟さんは、ジャニーズJr.の松井奏さん!?
名字が同じで顔つきが似ていると噂になっているようです。

 

公式な情報ではないですし、
本人が否定したことがあるような話も載っていましたので

まぁ芸能人であればそのうち名前が挙がってくるでしょうから
ご活躍を気長に待ちましょうね。

 

そんな松井愛莉さん性格は

母はとてもハキハキしていて、声も大きい人だそうですが
真逆に、物静かで、人見知り、人一倍恥ずかしがり屋の性格。

モデルオーディションを受けた時も
”人前に出るのが苦手だったので最初はイヤだった”
と明かしていますね。


さくら学院にいた時には小心者と呼ばれていたそう。

愛莉ちゃんの性格が欠点になると
東スポが報じたことがありましたね。

ゼクシィのCMガールに選ばれた事で
メディアのオファーが多くなった松井愛莉さん。

 

しかしトークが苦手のようで言葉に詰まったり
声が小さかったりする性格のようです。

モデルさんなのでの愛莉ちゃん性格でも
さほど影響はないような気がしますが・・・。

 

松井愛莉さんの高校は

中学を卒業した後は芸能活動のために上京をして、
芸能人が多く通うことで有名な日出高校に入学していますね。

高校では寮で暮らしていたみたいですよ。

 

日出高校は芸能活動に理解がある高校とはいえ、
家族から離れて寮で暮らしながら、
高校に通い芸能活動もするというのはかなり大変なことですよね。

松井愛莉さんは東京の高校に進学すると決めた時、
この仕事で頑張ろうと思ったそうです。

そして仕事もこなし、高校もしっかりと卒業しました。
高校を卒業した後は芸能活動に専念するみたいで、
大学進学はしなかったようですね。

 

しかし、高校3年生の時、大学受験する人への
応援メッセージというインタビューを受けていすね。

そこで、もし大学に進学したら
栄養や健康づくりについて学んでみたいと答えています。

友達と遊んだりアルバイトしたりと大学生活を楽しみたい。
とインタビューに答えていたそうですよ。

 

小さい頃から芸能界に入り、頑張ってきたのですから、
純粋に芸能活動以外のことにも興味を持ち、
いろんなことを経験してみたのでしょうね。

スポンサーリンク

 
スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ