野波麻帆は性格良くて英語が本当に上手い?夫と元カレってどんな人?

野波麻帆さん英語上手いですよね。
夫は誰?元カレも有名人だとか。
性格についても調べてみました。

スポンサーリンク


野波麻帆(のなみまほ)さんプロフィール

生年月日 1980年5月13日 現在36歳
出身地 東京都
血液型 O型
身長 166㎝
東宝芸能世族


高校1年生の時に「東宝シンデレラ
オーディション」に合格。

翌年「寿司、食いねェ!」や「モスラ2
海底の大決戦」に出演。

2001年「案山子 KAKASHI」で初主演。

 

日本アカデミー賞新人賞・助演女優賞、
おおさか映画祭新人賞、日本映画批評家
大賞新人賞など、デビュー後国内の新人賞を
獲得するなど、演技の面でも高い評価を
得ています。

女優業をしながらスタイリストでもある
野波麻帆さん。

友人とThe Othersというユニットを
立ち上げ、スタイリスト、DJと多彩な
活動をしています。

 

2016年に旦那さんと子供服ブランド
「himher」を立ち上げています。

2013年の長女、2015年に次女を出産し、
現在は2児の母。

次女出産後も徐々に女優業に復帰して
います。

2017年4月には「恋がヘタでも生きてます」に
出演予定。

女優、スタイリスト、そして母として
輝いていますね。
野波麻帆さんの夫は?
野波麻帆さんの夫は俳優の水上剣星さん。
野波さんよりも4歳年下なのです。

共通の知人を介して知り合い、交際、
そして2012年に夫婦になった次第です。


「お互いの共通の趣味があったり、価値感が
似ている事、そして誠実で心優しい彼の
人柄に惹かれ、将来を見据えながらお付き合いを
させて頂いていました」

とは野波麻帆さんのコメント。

野波さんは自他ともに認めるファッショ好きで、
同じ事務所の芸能人のスタイリストを務めたり、
ブランドを立ち上げたりしています。

また水上剣星さんも18歳から5年ほど
マンハッタンで音楽とファッションの勉強を
していたそうです。

 

このことから価値観や趣味が共通している
2人だということが分かりますね。

子供が生まれたこともあり、夫婦で
子供服ブランドも立ち上げています。

磨かれたファッションセンスが夫婦ともに
活かされているなんて素敵ですね。

スポンサーリンク


野波麻帆さんの性格は?

野波麻帆さんの性格、調べてみたところ、
かなり男っぽい性格であるとか。

姉さん女房ですし、2016年に出演した
ドラマ「ダメな私に恋してください」では
姉御肌な役柄でした。

 

顔立ちもキリッとしていてカッコいいですし、
男っぽい、サバサバした性格なのも
うなずけますね。

 

英語が上手い!

2012年に放送されたドラマ「TOKYOエアポート
~東京空港管制保安部~」では流暢な
英語を披露していた野波さん。

英語がとても上手いと話題になり、帰国子女
またはハーフでは?とも言われていました。


野波麻帆さんは幼少期から英語を習っていた
ようで、さらにロスに住むお母さんの元へも
良く行ったり、サマーキャンプへ参加したりと
英語に触れる機会が多かったとか。

英語が上手い理由は、やはり本場から学んで
いたからでしょう。

 

半分帰国子女みたいなものですね。

その上手い英語を今後さらに演技で
生かせると良いですね。

 

ハリウッド進出も?元カレはあの人!?

すでに結婚されている野波さんですが、
元カレが気になる人も多いようですね。

その元カレとはILMARIさん。
ヒップホップユニット「RIP SLYME」の
MCをやってる方、そして蛯原友里さんの
旦那さんです。

 

野波麻帆さんとILMARIさんは2004年に
交際がスタートし、2009年に破局しました。

その直後、ILMARIさんは蛯原友里さんと
交際、その年にゴールインしています。

破局から別の人の交際までが早いのは
さすが芸能人、モテ男と言いますか。

 

しかし、最初にILMARIさんと蛯原さんが
フライデーされた時、実はまだ野波さんとも
関係は続いていたと言われているのです。

つまり二股、もしくは略奪だった可能性が
あるのです。

今は野波麻帆さん、ILMARIさん共に
それぞれ立派な家庭を築いています。

元カレ元カノも、もう過去の話。
それぞれの道で活躍し、幸せなら良いのでは
ないでしょうか。

スポンサーリンク

 
スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ