ガクトの収入源は実家のおかげ?過去の生い立ちや彼女も調査!

いまなお輝き続けているガクトさんの収入源は?
どんな実家で成長し、どんな生い立ちなのでしょうか。
また、気になる彼女の真相にも迫ります!

スポンサーリンク


ガクト(GACKT)プロフィール

別名:神威楽斗(がいむがくと)
本名:大城学(おおしろさとる)又は岡部学(おかべさとる)
生年月日:1973年7月4日
出身地:沖縄県
血液型:A型

日本の男性シンガーソングライター、俳優。近年では
バラエティー番組にも出演し、視野を広げて幅広い分野で活躍中。

 

ガクトさんの収入源は

ガクトさんと言えば、4000万円以上のランボールギーニ車や
自宅の豪邸に滝を作ったり、お金持ちとして有名です。

その収入源はどこなのでしょう?
芸能界だけの収入源では無さそうですよね。

 

ガクトさんのプライベートは謎に包まれています。
大のガンダムオタクであったり、
ギャップにすらカリスマ性を秘めています。

長者番付の発表で過去の年収は1億円を超えていたとか。
ガクトさんのご職業はシンガーソングライター!

数々の楽曲にヒット曲は少ないものの、
オリコンシングルランキングでは
日本首位の記録を保持している見事な物です。

 

ガクト教と呼ばれる熱狂的なファンの力もありそうですが
日本のソロアーティストではトップレベルであると言えます。

ファンクラブに入っているガクト教の皆さん達は
高い金額を払えば払う程、良い席を確保できるんだとか・・・。

熱狂的ファンが多くいるのであれば、
多くの利益を生んでいるのは間違いなさそうです。

 

プロデュースや会社経営、俳優や声優、写真集にタレント活動も
完璧にこなし、全てを成功させてきているガクトさん!!
収入源は複数ありますがガクト教が強そうですね。

セレブキャラにはイメージ戦略もありそうですが
本物のセレブでなければいずれボロが出てしまいますし、
辛くなっていきますよね。

夢を売るのもアーティストの仕事だと思いますし、
世間に気を使って丸くなったガクトさんは見たくないです。
スポンサーリンク


長年のプロ意識なのか、ずっとセレブな気がしますし、
本物のセレブ??

収入源の正確な情報は分かりませんが、
ファンを大切にして、キャラも良いですし、良い印象の方ですよね。

 

ガクトさんはどんな実家で育ったのでしょうか

実家の詳しい情報は記載が無く分かりませんでした。

ネット上では父親と母親は何か大きな事業を立ち上げて
お金持ちの裕福な家庭に育ったそうですよ。
しかし、決して楽をして生きてきたわけでは無さそうです。


過去の苦労が今のストイックな生活を支えているのではないかと
記されている記事が多くありました。

沖縄出身なのでご実家も沖縄に顕在しているのでしょうか。
両親が離婚している話もありますから、
実家に帰っていないのかもしれませんし・・・。

 

バラエティー番組の出演が増えてきていますから、
そのうち、謎に包まれたプライベート話も含み、
実家の話もしてくれることを期待しましょう!!

 

ガクトさんの生い立ち

気になるガクトさんの生い立ちをまとめていきます。

ガクトさんは7歳まで沖縄で生活をしていたそうです。
高校と大学は京都の学校に通っていたそうです。


両親はすでに離婚しているようですよ。
父親の姓が「岡部」、母親の叔母の姓が「大城」、
両親の離婚後に母の姓を名乗るようなったんだとか。

幼い頃、海で溺れて死を感じたことがあり、
もの凄い恐怖感を体験したと番組で話していましたね。
その経験を機に、危機の寸前を楽しむようになったとか・・・。

現在の謎に包まれたガクトさんからは想像付かなかった
ごく普通の生い立ちに努力して登りつめてきた
彼の凄さを感じられますよね。

 

ガクトさんが結婚していた過去は
自伝「自白」に詳細が記され真実のようです。

結婚当時の年齢は不明なのですが
ガクトさんが音楽活動を始めた頃のようなので
推測ですが10代後半〜20代前半だと思います。

 

元奥さんは韓国人!逆プロポーズだったようですね。
結婚生活はあっという間に終わってしまったそうですが
ガクトさんの熱烈ファンによる
元奥様に対して嫌がらせが原因だったようです。

生い立ちは一般の方とあまり変わらないように思います。
歌手ガクトとして知名度が上がってから、
ミステリアスなイメージが付いてしまったのでしょう。
スポンサーリンク


ガクトさんに彼女はいるのか

噂された彼女達は有名な女性が多いですよ。
美人さんばかりで容姿も良いですし、ガクトさんはモテるんですね。

ビビアン・スーさん、釈由美子さん、
歌手のICONIQ(アイコニック)さん、安倍なつみさん、
YUIさん、元ワンギャルなどがネット上には沢山出てきます。

 

大人の関係の女性がいたことはテレビで発言していました。
隠し子やら愛人やら誰も知らないプライベート情報。

愛人についてもガクトさんに関しては
週刊誌もメディアもどれがほんとの彼女なのか、
現在付き合っている彼女が居るのかも特定できないようですね。

上記に上げた噂されている女性たちも
本当に彼女であったのか定かではありません。

 

まとめ

ガクトさんに関しては分からない部分が多々ありますね。
ミステリアスなイメージが強く、
それがファンの心を惹きつける魅力なのでしょうか。

誰とも被らない独特なキャラクターと人柄で
今後もさらなる活躍を見せてくれることでしょう。

スポンサーリンク

 
スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ