中山裕木子のプロフィールや学歴と経歴は?子供の英語は?世界一受けたい授業

世界一受けたい授業シンプルな英語テクニック
有名になった中山裕木子さん。

学歴経歴
子供はいるのでしょうか。

スポンサーリンク


世界一受けたい授業で話題の魔法の英語テクニック

中山裕木子さんは2017年2月に放送された
「世界一受けたい授業」に出演し「英語は3語で
伝わる?今すぐ使える魔法の英会話テクニック」で
話題になりました。

中山裕木子さんは「会話もメールも英語は
3語で伝わります」という著書を出版しており
シンプルかつ確実に伝わる英語を広める
ために全国で講演や授業をされている方です。


世界一受けたい授業で中山さんが公開した
テクニックとは

「主語」「動詞」「目的語」を並べるだけ
というもの。

例えば「私の仕事は英語教師です」なら
I teach EnglishでOK。

 

また英語の中でも日常会話でよく使う単語と
そうでない単語があり、よく使われ英単語を
100ほど覚えておけば大丈夫とも中山さんは
言います。

例を挙げれば「have」「take」「go」など
ですね。

 

他にも覚えるコツはインターネットで
単語と画像検索したり、絵を描いたりする
ことだとも「世界一受けたい授業で」教えて
います。

日常会話で大切なのは、きれいな文法でも
発音ではなく、コミュニケーションを成立
させようとすることだと教えてくれたのです。
スポンサーリンク



中山裕木子さんのプロフィールですが、
中山裕木子さんは芸能人でも、メディアに
よく出るタイプの方でもないのでウィキペディア
などのプロフィールはないようですね。

しかし調べてみましたらプロフィールは
簡単ですが公開されているようです。

 

中山裕木子(なかやま ゆうこ)さんプロフィール

株式会社ユー・イングリッシュ代表取締役
公益社団法人日本工業英語協会 専任講師

工業英検1級取得、3C(正確・明確・簡潔)
特許翻訳者、技術翻訳者


著書
外国出願のための特許翻訳英文作成教本
丸善出版

技術系英文ライティング教本
公益社団法人日本工業英語協会 など

 

株式会社ユー・イングリッシュは技術系や
特許にかかわる論文や書類の作成を請け負って
くれる会社のようですね。

また専門英語の教育も積極的に行っている
とか。

 

プロフィールから見ると、中山裕木子さんの
専門は工業英語のようですね。

経歴や学歴は?
著書やメディア出演で有名になった中山
裕木子さんですが、経歴学歴は意外と
知られてはいません。


京都外国語大学の修士課程が唯一分かっている
学歴です。

経歴を調べてみたところ、2000年頃より
大阪の特許事務所で電子・機械関連の特許
明細書の日英翻訳の仕事に従事。

2001年に工業英語検定1級を首位合格。
2004年にフリーの翻訳家に。同時い公益社団法人
日本工業英語協会の専任講師になり企業や
学校に指導する。

 

2014年イー・イングリッシュ設立。

ここまで専門的な英語を扱うという
ことは、修士の他に博士や留学経験などの
学歴もありそうですね。

シンプルな英語で有名になりましたが、
本職はとても複雑で専門的な知識がいる
翻訳のお仕事。

今後も中山裕木子さんの経歴はより一層
輝かしいものとなるでしょう。
スポンサーリンク


中山裕木子さんは子供はいる?

中山裕木子さんは見たところ40代くらいの
ようですが、結婚はされているのでしょうか?

結婚して子供がいてもおかしくはありませんね。
ブログではあまりプライベートなことは
書き込んでいないようなので、結婚されて
いるかどうか不明です。

 

講演会や講座などで多くの人前に出る時にも
指輪をしているような感じは見受けられないとか。

結婚も子供もない可能性もありますが、
仕事とプライベートはきっちりと分けている
可能性も否定できません。

子供がいたとしたら、教育熱心なお母さんでも
ありそうですね。

 

まとめ

英語は学びたい、しゃべれるように
なりたいと思ってもなかなか長続きして
いませんよね。

中山裕木子さんの著書なら英語での
コミュニケーションができると思える
のではないでしょうか?

スポンサーリンク

 
スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ