加藤茶の病気はパーキンソン病か脳梗塞?嫁の知られざる正体は?

加藤茶さんが病気ではないかと話題になっています。
パーキンソン病脳梗塞の疑いもあり、変わり果てた姿に
心配の声が上がってます。
それに対するの反応はどうだったのでしょうか。

 

Sponsored Link

 

加藤茶(かとうちゃ)プロフィール

加藤茶の病気はパーキンソン病か脳梗塞?嫁の知られざる正体は?

本名:加藤英文(かとうひでゆき)
生年月日:1943年3月1日(71歳)
身長:163cm
体重;60kg
血液型:A型
出身地:福島県福島市
ドラマー・歌手・コメディアン・俳優であり、
ザ・ドリフターズの一員である。
2011年6月には45歳年下の女性と再婚
したことで話題となった。

 

やっぱり病気か・・

加藤茶さんについて、ネット上で話題になったのは
「鶴瓶の家族に乾杯」に、
ゲスト出演したときのことでした。

加藤茶 病気 脳梗塞

笑福亭鶴瓶さんと一緒にロケを回るこの番組内で、
加藤茶さんの様子が明らかにおかしかったのです。

 

その様子に、病気なのではないかと多数の心配の
声が上がりました。

問題となったのは「鶴瓶の家族に乾杯」での
加藤茶さんの反応の悪さです。

 

発言しても、ろれつが回っていませんし、
歩き方が、老人が徘徊しているような感じでした。

加藤茶さんの元気な様子をテレビで見てきた
人たちからすれば、一目で加藤茶さんとは
わからないほどの状況だったのです。

 

会話できない・・

会話が成立していない様子やうつろな目から、
認知症なのではないかとすら疑われました。

 

他にも、手が痙攣し、震えている様子から、
パーキンソン病脳梗塞の可能性も噂されています。

パーキンソン病脳梗塞の症状には、
手足の痙攣や動作の鈍さ、ろれつが回らない
などが挙げられます。

 

「鶴瓶の家族に乾杯」の映像を見ていると、
確かに加藤茶さんの手が小刻みに震えている
様子が窺えますし、動作も鈍く、鶴瓶さん
にもつっこまれました。

加藤茶さんは現在71歳で高齢です。

 

Sponsored Link

 

テレビ業界には高齢でも元気で活発的な人も多くいますが、
歳を重ねるごとに身体が衰え、
病気を患ってしまうのは不思議なことではありません。

 

嫁よ・・真相は?

この症状について、ネット上を賑わせた
からでしょうか。

「鶴瓶の家族に乾杯」放送後、45歳年下の
加藤綾菜さんは自身のブログで、加藤茶さんがあの日、
風邪を引いていたと報告しました。

 

収録後に病院に連れて行くと、風邪だと診断された
とのことですが、ネット上でそのブログ記事を
信じる人は少ないでしょう。

加藤茶 嫁

明らかに様子がおかしかったことは、
視聴者もわかっています。

 

風邪ゆえの加藤茶さんの姿だったとは信じがたく、
嫁の弁解もむなしく、ネット上では加藤茶さんの
病気説が広まっています。

さらに、このの弁解が浸透しないのには、
もう一つ理由があるとも考えられます。

 

71歳と高齢な加藤茶さんに対して、脂っこいものや
不健康な食事ばかり与えていたり、元キャバ嬢である
ことや加藤茶さんの留守中にやりたい放題だと、
度々よくない噂が流れるのが、加藤茶さんの嫁です。

 

実際の夫婦仲って・・

45歳という年齢差で加藤茶さんと結婚したのも、
お金目当てではないかと噂されていますし、
実際、加藤茶さんが嫁の友人たちに囲まれている
写真からは、たかられているという印象しか受けません。

加藤茶 病気 パーキンソン病

そんなが、ブログで加藤茶さんの体調について弁解しようと、
誰がこのの発言を真に受けるのでしょう。

 

黒い噂ばかりまとわりついている人間の言葉など、
誰も信じようとはしません。

加藤茶さんが今後少しでも体調不良の気配を見せたら、
すぐに病院に連れて行くので任せてくれと、
さんがブログで綴っています。

それだって、心配していると言うよりも早く遺産や
保険金がほしいからではないかと、そう疑ってしまいます。

 

テレビ業界や視聴者に愛され続けてきた加藤茶さんが、
少しでも長く健康に生きれるよう、に代わって
誰かが食事管理をしたりしたほうがいいのかも・・。

ストレスのない生活を与えることが大事なのかも
しれませんが、、余計なお世話なんでしょうね。。

 

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ