岡田栞奈さんの突然の卒業発表はファンだけではなく、世間一般も
驚かせました。理由が医学だったものなので。でもかなり強い意志で
hktに入ったはず。梅本泉さんといい、一体なにが起こったのやら。

スポンサーリンク

岡田栞奈(おかだかんな)さんプロフィール

本名:非公開
生年月日:1997年6月26日
出身地:福岡県出身
身長:153cm
最終学歴:非公開
所属:AKS

スクリーンショット 2016-03-01 23.53.19

 

小学校高学年から篠田真理子さんに憧れ2012年に、HKT48第2期生の
オーディションに合格した岡田栞奈さん。早々に選抜メンバーに
選ばれますが、その座の維持は難しく努力されていましたね。

AKBの魅力はなんといっても可愛らしい女の子の集まりだけではなく、
上位メンバーになる為に努力をしている姿。可愛らしい容姿は確かに
プラスになりますが、その努力につい胸を熱くしてしまうんですよね。

 

岡田栞奈さんも1日に8回もスカウトされるほどの容姿を持ちながら、
選抜メンバー入りは大変苦労されていました。その真情を正直に
吐露し、選ばれることへの決意表明もされていましたね。

幸せの青い鳥になりたい、九州の良いところを伝えたい、と健気に
活動をされていた岡田栞奈さんですが、舞台中の手首骨折という
大変な怪我を負い、ファンもメンバーも彼女を応援していました。

 

17歳の生誕祭はかなり盛り上がったようで、その愛されぶりが、
話題に上るほど。これは選抜メンバー復帰か、と思われましたが、
そう上手くはいきませんでした。厳しいですね。

選抜メンバー復帰に苦労していたのに選抜総選挙では42位に入るなど
人気は確実にあった岡田栞奈さん、指原さんと同じ列で歌いたい、との
目標を持ち、2015年は頑張っていましたよね。と思っていましたら・・

 

急に卒業を発表しました。しかも芸能界以外の道へ行かれる、
そして普通に考えてもかなり難しい道を選ぶとのことで世間は
大変驚いています。休日にする薬局めぐりが関係していたりして。

 

衝撃の「卒業発表」

2016年2月25日の劇場公演とHKT48のオフィシャルブログで発表された
岡田栞奈さんの3月卒業発表、学業に専念するとのことですが、かなり
可愛らしい方なので、この卒業発表は多くのファンが悲しんだのでは?

スクリーンショット 2016-03-01 23.53.03

2016年は高校も卒業されるので、HKTの活動に専念するのではと
期待した人も少なからずいたことでしょう。総選挙でのランクイン
などでこれからの活躍が期待されていただけに衝撃を受けたと思います。

 

子役だと学業専念の為の卒業発表は小学校卒業が多いので、岡田さんが
18歳で卒業発表をするとは予想していた人は少ないでしょう、フリーで
活動する為に卒業発表する、というならば推測もできたでしょうが。

その学業専念ですが、選択肢のひとつとして医学の道というものが
あるそうで、それも大いに話題になっています。高校名が明かされて
いないので、この卒業発表は色々な憶測を呼んでいいるみたいですね。

 

卒業発表に伴い、当初出演予定のなかったHKT48の3月のツアー、
「HKT48春のライブツアー 〜サシコ・ド・ソレイユ2016〜」
兵庫・ワールド記念ホール公演に急遽出演することが決まりました。

 

彼女が言う「医学」の道とは

学業専念の為の卒業発表で驚きの後に起きたものは「岡田栞奈さんの
高校っていったいどこ?」という疑問です。そうですよね。普通、
医学というと頭が良いイメージがあるので、高校も気になりますよね。

ただ現役女子高生とあってプライベートに気を遣っているのか、校名は
非公開。ただ今回の医学、という言葉がみなさんの「知りたい欲」を
刺激したらしく「岡田栞奈 高校」の検索率が上がっています。

 

休日の過ごし方が薬局めぐり、というので元々、医学への興味は
あったのかもしれません。ただその薬局が街中のドラッグストア
だったらただのコスメチェックかもしれないのですが。

でもそうだったら薬局ではなくドラッグストアでコスメチェックと
女の子らしく可愛く公表しますよね。なので薬局と表記する辺りに
薬への興味が元々あったのでは、と推測するのですが。

スポンサーリンク

 

医学、と聞くとどうしても最初に浮かぶのはお医者さんですよね。
きっと現在は福岡近辺の医学部が検索されまくっているのでは
ないでしょうか?でもよく考えると医学って色々ありそうですよ。

看護科も薬学部も医学の道だと思いますし。臨床医にならなくても
研究者で医学の道、というのもあります。ただどれもアイドルとの
片手間ではこなせる勉強量ではないので卒業は仕方なさそうですね。

 

彼女にとっての「hkt」

第2期生で仮合格で入った岡田栞奈さんは小学校高学年からの
篠田真理子さんへの憧れが強く、第1期生も受けたと言います。
hktは彼女にとって篠田真理子さんへの道だったと思います。

15歳で入ったhktはその時で第2期生なので、篠田さんに憧れた
小学校高学年時はまだ存在していなかったはず。hktが福岡に
出来た時の岡田栞奈さんの喜びは大変なものだったでしょう。

 

選抜メンバー復帰を目指して頑張ったhkt、右手首骨折で余儀なく
されたhktの休業、hktでの仲間との出会い、彼女にとってhktは
多感な時期をめいいっぱい過ごした大事な場所だったでしょう。

hktで頑張ったことは今後の彼女の目指す道を歩む時、苦しい時に
必ず支えてくれるものになるでしょう。新しい道へ踏み出す勇気を
いつまでもhktは彼女に与え続けてくれることと思います。

 

実は彼女も卒業の「梅本泉」さん

「医学への道」という言葉を18歳の女の子が発表した、といこともあり、
ものすごく注目を集めた岡田栞奈さんの卒業発表ですが、実は2015年の
12月に梅本泉さんもシンガーソングライターの夢の為卒業しています。

スクリーンショット 2016-03-01 23.52.50

梅本泉さんもシンガーソングライターに向け、専門的な音楽の勉強をする、
ということで進学先もその方面に行かれるようですよ。医学とはまた違った
専門性のある分野ですね。これはこれでまた難しい分野です。

 

ただ勉強すれば良いだけではなく、勉強することによって自身の才能を
開花させなくてはいけないのですから。ということで梅本泉さんは、
2015年12月27日の公演がHKT48の最後の公演出演となってしまいました。

卒業という点が共通しているので梅本泉さんと岡田栞奈さんの
2人の Google+でのお互いにコメントした投稿のアーカイブが
注目されていました。2人とも是非とも頑張って欲しいですね!

 

「医学の道」という言葉の印象があまりにすごかった為、ものすごく
騒がれてしまった岡田栞奈さんですが、よく考えると18歳の女の子です。
未来への選択肢はいくらあっても良いのではないでしょうか?

アイドルやりながら理系の勉強してたの?と驚かた人もいたとは思います。
最初からアイドルじゃなくて勉強に専念していればいいじゃない、との
意見もあるかもしれません。でも小中の頃を振り返ったたらどうでしょう?

 

見つめる未来は色々あったはずです。努力すればなんにでもなれる
年頃なのですから。アイドルとしても精一杯、学業専念も精一杯、
素晴らしいじゃないですか!是非とも彼女を応援したいものです。

スポンサーリンク

 
スポンサーリンク