テリー伊藤が幸福の科学の芸能人の存在を暴露!誰?誰?

テリー伊藤がなんと幸福の科学信者である
芸能人の存在を暴露!
なんでまたそんなことを・・。

でも、一体誰…?

スポンサーリンク


テリー伊藤(てりーいとう)さんプロフィール

本名 伊藤輝夫(いとうてるお)
生年月日 1949年 12月27日 現在67歳
出身地 東京都中央区
身長 174㎝
日本大学経済学部卒
テレビ制作会社ロコモーション代表取締役


大学卒業後アルバイトを経てテレビ制作会社へ
就職。

1990年頃に独立、「浅草橋ヤング洋品店」など
手掛けた番組が人気を呼ぶように。

 

またその頃から執筆活動も開始。
「お笑い北朝鮮」など多くの著書を
出版しています。

他にもラジオのパーソナリティ、落語家
俳優、タレント、映画監督、コメンテーター
などなどマルチな才能を発揮。

 

幸福の科学信者の芸能人の存在を暴露

昨今世間を騒がせているのが、女優清水
富美加さんの幸福の科学への出家宣言。

同時に自身が所属していた芸能事務所と
芸能界への不満を暴露した本を出版し、
激震を走らせました。


清水さんへは、擁護する芸能人もいれば、
批判する芸能人も様々。

また彼女が告白する過酷な労働実態と
矛盾する事務所の釈明、どちらが正しいのか
分からず混乱する一般人と、この出家騒動は
混迷を極めています。

 

そんな中、テリー伊藤さんはまたもや
爆弾発言。

「芸能界には幸福の科学に入っている方も
います。普通に番組に出ている方も
たくさんいます。彼らは普通に穏やかです」

 

と幸福の科学信者である芸能人の存在は
清水さん以外にも大勢いるとテリー伊藤さんが
暴露。

芸能界で宗教と言えば、創価学会という
イメージがありましたが、幸福の科学信者の
芸能人の存在も少なくないのですね。

 

テリー伊藤さんは清水さんの出家を批判も
擁護もしていませんが

「こんな敵を作るような形で幸福の
科学に行くよりも、ちゃんと契約を
終えてハッピーな形で行った方がいい」

と清水さんを咎めるようなコメントも。

 

これは爆弾発言どころか、正論ですよ。

テリー伊藤さんは長らくテレビ業界に
身を置いており、自身もテレビ制作に
関わっているので契約中に消えられるのが
どれほど大変かは身に染みているのでしょう。

とは言え、今回の出家騒動で幸福の科学の
イメージもかなりダウンしてしまった様子。

 

幸福の科学に入信している芸能人の存在、
ということをテリー伊藤さんに暴露
されたことで、当の本人たちはヒヤヒヤ
しているのではないでしょうか?

スポンサーリンク


幸福の科学信者は誰?

では一体誰が幸福の科学信者
なのでしょうか?

誰だか気になるところですね。

さすがにテリーさんは誰かまでは
暴露はしないようですが、調べて
みますと、結構いるようです。

 

まず確実なのが「幸福実現党」から
選挙に出馬した芸能人。

元THE BLUE HEATSベーシストの
河口純之助さん。

THE BLUE HEATSは1995年に解散。

 

解散理由は河口さんがファンを
幸福の科学へ勧誘したことが原因の
とも言われているようです。

またドクター中松さんも
過去に幸福実現党から比例区で
出馬しています。

幸福の科学学生部で結成された
アイドルグループ「anjewel
(アンジュエル)」も。


彼女らは芸能活動というよりも
宗教活動の方が強いので、
芸能人かと言えば微妙ですが…

そして幸福の科学の総裁・大川隆法さんの
長男、宏洋(ひろし)さんは2011年から
芸能事務所「ニュースター・プロダクション」を
設立しています。

 

ニュースター・プロダクションには
宏洋さん他10数名のタレントが所属。

明確にはされていませんが、恐らくは
所属タレントは幸福の科学の信者である
可能性は高いですね。

ちなみに清水富美加さんのお名前は
ありませんでした。

 

どの方も知名度は決して高いとは
言えませんが、宏洋さんが制作、脚本を
手掛ける映画や舞台などで活動を
しています。

ボンボンの道楽…と思いきや
結構本格的。

題材も見た限りでは宗教のにおいは
しません。

 

他にもテレンスリーさんや布袋寅泰、
今井美樹夫妻も幸福の科学信者では
ないかという噂がありますが、
確証はありません。

テリー伊藤さんの今回の暴露より
前から、幸福の科学信者である、
疑惑がある芸能人の存在は結構
あった訳です。

また幸福の科学の他にも新興宗教に
入信している芸能人もたくさんいる
ようです。

 

ただテリー伊藤さんの言う通り、
テレビでも活躍中の幸福の科学信者の
方々は、強引に宗教活動をするでもなく
芸能界の仕事をしています。

人に迷惑をかけないのなら、
誰が何を信じていても良いのでは
ないのでしょうか?

スポンサーリンク

 
スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ