子役として今、話題の新津ちせちゃん。
現在、小学生ですがどこ小学校に通っているのか?

実は、父母も有名な人々だったんです。
父から「生意気な娘」と言わせるほどのちせちゃん。
本名なども気になります!

スポンサーリンク

新津ちせ(にいつちせ)さんプロフィール

生年月日 2010年5月23日
出身地  東京都
血液型  不明
所属   劇団ひまわり
身長   109cm
体重   不明

2013年に舞台でデビューしてから
子役として活躍する新津ちせちゃん。

現在では、人気アニメ「3月のライオン」で
3姉妹の末っ子「川本モモ」役で
声優もしているんですね。

多くのCMにも声だけの出演をしています。

そんな新津ちせちゃんですが、何と両親も
有名な方たちだったんです。

期待の子役、新津ちせ

現在、3月のライオンで声優を務める他
auの三太郎シリーズで、熊の声を演じたり
卵のCMで猫の声を演じたり。

実はCM自体は知っていたけど、どんな子が
やっていたのかは知らなかったという方も
多いのではないでしょうか。

CMを見てもわかりますが、小学校に入った
ばかりの子だとは思えないほどの表現力の高さ。

そして、現場では監督やスタッフの指示通りに
動けるとか。

普通の小学生であれば、大人から指示されても
すぐにはその通り動けないですよね。

更に、本番に強く、セリフは1回で覚えるという
記憶力の高さも持ち合わせています。

 

新津ちせちゃんが「天才子役」と言われる
理由がよく分かりますね。

ちせちゃんがすごいのは、演技に関してだけでは
ありません。

特技が、算数、英語、タップダンス、バレエや歌まで
幅広く様々なことに取り組んでいます。

そして、その勉強に関しては演技に繋がっていて
現在小学校1年生の段階で、何と6年生までに
習う漢字がすべて分かっているとか。

 

それも、「台本が読めるようになるから」という
理由からで天才子役というのは、本当に新津ちせちゃんの
ことを言うのだろうと思ってしまいます。

そして、今年2017年から小学生となった新津ちせちゃん。

ちせちゃんが通う小学校が早くも
気になりますよね。

 

私立か、公立か、父母とも話し合いを
していたようですが、その後の情報については
公表はされていません。

いずれにしても、人気が出てきている今なので
通っている小学校は伏せておいた方が
賢明かもしれませんよね。

スポンサーリンク

新津ちせの父母について

さて、新津ちせちゃんを調べていく上で
欠かせない話題が父母についてです。

天才子役の父母は、一体どんな人なんだ?と
気になりますよね。

まずは、父親から。
何と、新津ちせちゃんの父親は社会現象を
起こした映画「君の名は。」の監督を務めた
新海誠さん。

これは驚きですよね。
有名監督の娘が天才子役とは…。

しかし、新津ちせちゃんは3月のライオンでの
オーディションでは新海監督の娘であるということを
伏せて臨んだそうです。

 

実力で勝ち取った役だったんですね。

そして、早くから芸能界で仕事をしているからか
新海誠監督いわく、「最近は生意気な娘になっている」とか。

生意気エピソードとしては、新海監督がまさに「君の名は。」の
制作をしていた頃、2年を費やしていたら
新津ちせちゃんから「まだできないの?」
と言われイラっとしたとか。

 

ただ、やっぱりちせちゃん自身はお父さんが好きで
仕事ばっかりのお父さんに「早く遊んでよ」っていう
意味で言ったのかもしれませんね。

確かに、大人から見ると生意気だと思ってしまうのも
分かる気はしますが。

生意気なのはお父さんに対してだけなのか
現場では、そんな様子は見せないとの噂なので
既にプロ根性があるのでしょう。

 

そして、母親について。
新津ちせちゃんの母親は女優の三坂知絵子さん。

東大出身のスーパーエリート女優さんです。

ちせちゃんの演技力や表現力は
お母さん譲りでしょうか。

顔は父母、どちらにも似ている印象ですね。

スポンサーリンク

新津ちせの本名は?

最後に新津ちせちゃんの本名について
調べてみましょう。

新海監督の娘ということは事実ですが
なぜ苗字が違うのか?

実は、新海監督の本名が「新津誠」さんなんですね。
なので、少なくとも「新津」は本名です。

ただし、「ちせ」については確証のある情報は
ありませんでした。

「ちせ」については、本名のようですが
実際のところ、平仮名そのままなのか、漢字なのか
というところまでは情報がないようですね。

 

まとめ

話題の天才子役、新津ちせちゃん。

小学生のうちから活躍しているので
今後は芦田愛菜ちゃんのような女優さんを
目指していくのでしょうか。

これからの活躍に関しても期待大ですね!

スポンサーリンク

 
スポンサーリンク