今は和装ブーム。
暑く重苦しいというイメージが付き
がちな和装ですが、ちゃんと夏用の
着物や夏帯があります。

カジュアルな夏帯は見た目も涼しげで
軽くてぜひとも1本は持っておきたい
ところ。

リサイクルなら、お手頃価格な夏帯から
アンティークまで揃っています。

フォーマルや袋帯の夏帯も
あるのでしょうか…?

スポンサーリンク

カジュアル夏帯で着物も普段着に

浴衣だけではなく夏の普段着用に
カジュアルな夏帯がありますので、
ちょっとしたお出かけ、お買い物にも
最適です。

名古屋帯はカジュアル帯の代名詞。
カジュアル用の帯を求めると、
ほとんどが名古屋帯が出てきます。

スクリーンショット 2016-04-28 15.04.41

フォーマルの場では袋帯が一般的
ですが、名古屋帯の場合は長さが
袋帯よりも短く、お太鼓にできない
のでカジュアルまたはセミフォーマル
向けと言われている理由です。

カジュアル夏帯は夏らしい紗に
すくい織と、涼しげな色合いで
猛暑日でも暑さを感じさせない
デザインが好まれています。

 

値段も1本新品でも5000円から8000円
ほどと、カジュアルならではのお値段。

今では通信販売でも手に入るので、
近くに呉服屋がない場合でも手軽に
手に入れることができます。

スクリーンショット 2016-04-28 15.03.56

着物は初夏(5月から6月頃)なら綿や
麻の単衣、盛夏(7月から8月頃)は
絽や紗の浴衣と素材を組み合わせれば、
重たいイメージのある和装でも
暑さを感じさせません。

はっきりた色合いや、夏らしい柄だと
さらに涼しげに感じさせます。

 

デニムっぽく見える柄や、チェック柄
なども若い人向けにありますよ。

遊び心たっぷりに和装を楽しんでください。

 

フォーマル夏帯も袋帯で

フォーマルな帯の代表と言えば袋帯。
昔はカジュアルやセミフォーマルな
袋帯もありましたが、今では袋帯と
言えばフォーマルが一般的です。

帯は二重太鼓が一番格式が高いと
されていますので、長くて二重太鼓を
作ることができる袋帯がフォーマルに
向いている、という訳です。

 

着物もフォーマルなら黒留袖、
色留袖となると思われます。

袋帯の柄は季節というよりも、
着物に合わせた柄を選びましょう。

通気性はあまり期待しない方が
良いでしょう。

スポンサーリンク

暑い日のフォーマルな場は、扇子や
ハンカチなどを用意しておくと
良いですね。

ブラックフォーマルは、夏用に
絽がありますので、夏用に持って
いないという人はレンタルなどを
利用しましょう。

 

夏帯もリサイクルで

和装はリサイクルが多く出回っています。
リサイクルと言っても侮ってはいけません。

着物は昔の方が価値が高くなることも多く、
新品よりもリサイクル品の方が高価な場合も。

スクリーンショット 2016-04-28 15.03.38

リサイクルというよりも、アンティーク品
と言った方が正しいのでしょうか。

もちろん安価なリサイクル品も
たくさんあります。

 

和装のリサイクル品を扱っている
お店は、安価な夏帯も扱いも丁寧で、
充分に使えます。

和装初心者さんからアンティーク
ファンまで利用できるのが
リサイクル店。

 

通信販売でも多く扱っているので、
自分の好きな時間にゆっくりと
選べるのも魅力ですね。

スポンサーリンク

 
スポンサーリンク